CM

イベント

通常のアドバルーン広告は大きな風船があり、その下に垂れ幕がありその垂れ幕にオープンイベントの告知が書いてあったりするのが通常です。この1つのアドバルーン広告のお値段ですがいちにちあげるのに約10万円程度がかかります。初期費用でお金がかかり長く日数をあげていたほうがお得ということもあります。また最近ではアドバルーン広告は非常に面白いものもあり、動物の形をしたものや夜光っているものなどもあるのです。特にこの夜光ものは今までは夜は、あまり効果がなかったと言われているものに対して昼間の太陽光の熱を集めて光と言うシステムを導入してますので人気があります。俺のお値段も先ほどご紹介した平均なお値段とほとんど変わる事はありません。

アドバルーン広告の歴史は非常に古いものがあります。1番最初に上がったものは戦前だと言われています。銀座や有楽町の大きな百貨店などがオープンしたときにアドバルーン広告を上げたことが書かれているポスターなどが現在も残っています。その後このアドバルーン広告は昭和40年50年代では地方に広まったという歴史があります。地方のスーパーマーケットのオープンや、パチンコ店のオープンイベントなどでアドバルーン広告はよく利用されました。しかしその後アドバルーン広告はインターネットの発達により数が少なくなってきました。インターネットでの広告の方が効果があると見込まれたと言うわけです。しかしながら最近ではアドバルーン広告が注目されており、子供や親子連れが来るイベントや、新しいお店のオープンではアドバルーン広告は非常によく使われるようになっています。このような歴史をたどってきているのです。